【那須】日本のなんとなく卑猥なインターチェンジ100 その3


Tokyo_Aqua_line_bridge

大きな「うねり」となっている卑猥なインターチェンジシリーズですが、続報がクズコンバレー読者の方々からも届いております。

今回は、皆様から寄せられたインターチェンジの中から、選りすぐりのものを抽出して皆様にお届けします。

・姉崎袖ヶ浦
Tokyo_Aqua_line_bridge
姉という字はイマジネーションを広げる何かを持っています。姉の袖は、七分袖でしょうか、半袖でしょうか。
袖から見える脇の下にもまた、何かしらのフェチズムが見え隠れするのかもしれません。

・殿町
Japan_national_road_No.409_on_Kawasaki_city (1)
殿方、という言葉は黒木香女史以降、あまり使われなくなってしまった美しい日本語です。
そんな殿方がうろうろしている殿町は、きっと素敵な町に違いありません。

・裾野

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE


裾野が広がる、と言いますが、その広がった裾野から中を覗き見るというイメージがあるのでしょう。

・那須
Tohoku_EXPWY_Nasu_IC
ナス。何に使いますか?

他にも地域自慢の皆様から多くのインターチェンジ名が届いてますが、次回に続きます。皆様、安全運転を心がけください。

 

 

クズコンバレーでは、書き手さん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: カス, ブーム, 理由, 考察, 趣味 パーマリンク