【謎】日本に埋蔵金発掘か


IMG_6479

徳川埋蔵金、GHQ埋蔵金、民主党の主張した財務省のものなど、埋蔵金に関する都市伝説は後を絶ちませんが、このところ何かしらの埋蔵金が発掘され、すでに流通しているという情報があります。

その証拠がこの10円玉たちです。

IMG_6477

よく見てみると、昭和17年〜25年の10円玉が、不自然にピカピカなのです。

これらが、東京周辺における駅の券売機のお釣りからかなりの高確率で出てきているのです。

クズコンバレーのシンクタンク・KUZ総研のフィナンシャル・アナリストによれば、これは昭和20年前後に隠された何かしらの埋蔵金が現在になって発掘され、密かに流通させられているということになります。

比較してみるとよくわかりますが、もっと新しい世代の10円玉よりもはるかにピカピカで、それも磨いたというよりも、傷も少なく未使用感が顕著です。

IMG_6475

この現象に関しては、引き続きクズコンバレーのシンクタンク・KUZ総研のフィナンシャル・アナリストが追跡調査を行うと発表しました。

日本全国の皆様、不自然にピカピカな古い10円玉をみかけたらクズコンバレーまでご一報頂けますと幸いです。

それらのビッグデータを元に、クズコンバレーのフィナンシャル・アナリストから報告を受けデータサイエンティストが何かしらの調査結果を公表することになるでしょう。


カテゴリー: お金, ニュース, ライフハック, 考察 パーマリンク