【ざま…】いけすかない人がしたときに気分がいい6つの失敗



自分を含めて、どんな人でも幸福になってほしい、というのは基本的な人間の感情です。

しかし、中には、他人の不幸、特にいけ好かない人の不幸は、胸がすくのも人情というもの。

そんな人がどんな失敗をしたら気分がいいか、クズコンバレーのシンクタンク・KUZ総研がまとめました。

 

 

・財布を失くした

財布を紛失すると、様々な面倒がついて回ります。
クレジットカード、キャッシュカードの手続き、ヨドバシカメラのポイントカード、Tポイントカード、避妊具、などなど、回復しがたいアイテムが多く入っているケースが多くあります。

現金を失っただけではなく、失意の中で多くの手続きに追われる姿は、いけすかない人に重ね合わせると、なんとも胸がすく気分になります。

 
 

・こけた

雪が降ると路面が凍結し、転びやすくなります。

また、道路が舗装されていなかったり、靴ヒモがからんだり、スケートと、人は転倒のリスクを負って生きています。

雪などで転倒リスクが高まったときは、なるべくいけすかない人と接触し、転倒の瞬間を目撃するように努めてみてはいかがでしょうか。

 
 

・メガネが割れた

メガネをしている人にとって、メガネが割れることは、視界を奪われる深刻な事態です。
また、ヒビの入ったメガネをかけている様は、どう見てもコミカルです。
ひとしきりいい気分に浸ったら、いいメガネ屋を紹介してあげましょう。

 
 

・アブに刺された

蚊にさされただけれは、頻度も高いうえにさほどのダメージもなく、かといって蜂だと生命の危険もあるのでちょっと気の毒すぎるので、アブがクズコンバレーではちょうどいいエネミーとして人気です。

クズコンバレーではこのシーンの目撃のため、いけすかない人の近所でアブを培養するアブない層も出現しており、社会問題化しつつあります。

 
 

・ニキビをかきつぶした

これも地味に嫌なものです。
かゆい⇢掻く⇢気持ちいい のはずが、 かゆい⇢掻く⇢痛い であったときの裏切られた感。

自分の肉体に裏切られ、打ちひしがれる姿を肴に一杯やってみるのも乙なものです。

 
 

・ハブに噛まれた

これはすこし上級編になります。ちょっといけすかない、くらいでは笑えない事態になることも考えられます。

かなりの恨みを持った人相手に限定してくださると幸いです。
また、もしそういった事態を目撃したときは、いい気分になるのはわかりますが、血清を売ってあげるか、もしくは救急車を呼んであげてください。

 
 

このような事態に、自分や、他人が見舞われることは本当に不幸なことで、優しい言葉のひとつもかけてあげたくなるものです。

しかし、普段から自分に対して攻撃的であったり、不快感を覚えている人であれば、その限りではありません。
 
人類の幸福を望みながら、このようなケースを目撃したら、それはそれでラッキーとして受け止めておくことが、ライフタイムバリューを上げるコツなのだと思います。

 
クズコンバレーでは、ゴーストライターさん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: カス, 知恵, 考察 パーマリンク