【チワワ】女性がバターを使って飼い犬に覚えさせる5つのこと【トイプードル】


http://cafe.crafttown.jp/index.cgi?action=user_view&us_key=112097124005


犬を飼っている女性の間で、バターの売上が上昇しているそうです。

バター

ドッグフードや、人間の残り物などで舌が肥えてきたワンちゃんは、時に、さらに高カロリーでおいしいものを求めるようになります。

見た目などではなく栄養価とにおい、味がすべての動物にとって、バターは究極の塊でしょう。

しかし、塩分と脂分の高いバターは、大量に与えるとワンちゃんの健康に良くありません。

どうしてもというのであれば、あくまで無塩バターを、たまに、ほんの少しなめさせる程度にしておくべきでしょう。

なので、バターを使う以上、しつけのために使っている飼い主の方がほとんどです。

バターを一体どうしつけに使っているのか、クズコンバレーのシンクタンク・KUZ総研が調査しました。

 

 

1. おすわり

http://blog.kochinews.co.jp/webphoto/2008/07/post-756.html


動物のしつけには、「強化」と「弱化」があります。

飼い主の言う通りに動かせるには、根気強く、このふたつを行うことが大事です。

やるべきことをやったあとは「強化」つまりご褒美、いけないことをしたら「弱化」つまりおしおきです。

バターを使うのは、この「強化」のためになります。おしおきにバターでぶつ、などは効果がありません。

そんな中で、バターという「強化」効果の強いものを使う以上、芸の基本であるおすわりくらいは覚えさせたいものです。

 
 

2. お手

http://terumiral.blog62.fc2.com/blog-entry-67.html


お手は、おすわりに継いで、愛犬家に人気の芸です。
前脚を上げるという普段しない動作なので、犬としても、比較的達成感が高いのではないでしょうか。
おすわりから、コンビネーションですんなりと移行できるようにしたいところです。

おすわりが、ご褒美なしで行けるようになったら、次は前足をやさしく持ち上げてあげて、かるくギュッっとにぎったら、ひとなめのバターをあげる、とするといいかと思います。

 
 

3. おかわり

http://terumiral.blog62.fc2.com/blog-entry-67.html


お手をおぼえたら、反対の手を出す「おかわり」はスムーズにいきやすくなります。
この段階になると、ワンちゃんは、段階をあがればまたご褒美がもらえる、という「強化」の連鎖ができており、あなたとの信頼関係も強くなっていることでしょう。

おすわり、お手、おかわり、という流れを経て、3つの動作を一連でこなすことで、より深い絆を確認することができます。

 
 

4. ちんちん

http://blog.goo.ne.jp/thubaki-mama/e/8a7704548d720dbaea582c84c8242220


後ろ脚をつかって立ち上がり、急所である腹を見せる行為。
犬にとってはかなりの親愛の情を表します。
無事に立ち上がることができたら、バターをひとなめさせてあげましょう。

 
 

5. 持ってこい

http://xn--08jl3br0a0244effib5e4o2a.biz/category13/category31/


ボールなどを投げて、持ってこさせる定番の動き。
これもワンちゃんに効果的に運動をさせ、飼い主とのコミュニケーション、さらにはストレス解消にもなる重要な遊びです。

最初は、ボールに少しだけバターを塗ってみるなどすると、興味を持ちやすいことでしょう。
そして、ちゃんと遠くに投げたボールを持ってきたときにも数回、バターをなめさせてあげれば、それ以上はご褒美などなくても、ワンちゃんはボール投げをせがむようになることでしょう。

 
 

上記の芸は、もちろん、バターでなくても成立します。
しかし、ほんの少量で、普段のドッグフードと違う味を与えることで、ワンちゃんのモチベーションにつながる可能性があるので今回は取り上げました。

くれぐれも、塩分の多いものや、あげすぎには注意してください。

また、犬を飼うときは責任をもって最期まで面倒を見るのはもちろん、なるべく引き取り手のいない犬から引き取ってあげましょう。

 
 
いつでも里親募集中
 
 
ペットのおうち

 
 
【ゆるぼ】女性がバターを使って飼い犬に覚えさせること

クズコンバレーでは、書き手さん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: カス, 知恵, 考察 パーマリンク