【内閣総理大臣】天ぷらで内閣を組む【えび天くん】



SUSHI, TEMPURA が日本食のスタンダードになっているように、天ぷらは世界的に愛されています。

もし天ぷらが政権を取ったら、どのような組閣になるでしょうか。

クズコンバレーのシンクタンク・KUZ総研が調査しました。

各大臣の任命の風景をご覧ください。

 

内閣総理大臣 えび天くん

やはりトップはこの人。エビノミクスで和食界を導いてくれることでしょう。

 

副総理 イカ天 くん

えび総理の脇を固めるのは、この方。エビノミクスが庶民に届くためのキーマンです。

 

財務大臣 野菜かき揚げ くん

お財布の味方、かき揚げ。家庭の財務に直結します。

 

デフレ脱却・円高対策担当  春菊天 くん

輸入に多くを頼るエビなので、相場は非常に重要です。

 

総務大臣 イモ天くん

これを食べればその店がわかる、天ぷら、という情報を

 

地域活性化担当大臣 タラの芽くん

山間部出身の彼は、地方活性化に尽力してくれることでしょう。

 

法務大臣 いんげん天くん

天賦いんげん説をもって、法の番人をつとめます。

 

外務大臣 ウインナー天くん

外国語を使いこなすウィンナー天氏が任命されました。
平和と発展のために尽力してくれることでしょう。

 

文部科学大臣 かぼちゃ天くん

文部省推薦ということで、無難な人選が行われました。

 

オリンピック・パラリンピック担当大臣   たまねぎ天くん

たしかにちょっと五輪っぽいです。

 

厚生労働大臣 なす天くん

医療を現場レベルで守るのはやはりナース。
病気になっても安心して暮らせる社会を。

 

農林水産大臣 えびのかき揚げ くん

農業と水産業、どちらも一丸とならなければなりません。

 

経済産業大臣 どん兵衛の後のせ天ぷらくん

先端技術の粋であり、また、経済的にも極めてパフォーマンスのいい逸品です。

 

国土交通大臣 ちくわ天くん

百年先を見通す千里眼で、トンネルなどを掘ってください。

 

環境大臣 たけのこ天くん

環境がよくないと、きのこ類を栽培することはできません。

 

防衛大臣 しいたけ天くん

核の傘に入るのか、否か。
二度ときのこ雲が上がることのないよう、見張っていただきたいと思います。

 

内閣官房長官 大葉天くん

油っぽい内閣の面々の中で、ときおり具材と衣の間に入り、緩衝材の役割をするのが大葉の役割です。

 

国家公安委員会委員長 梅干天くん

安全のためにはスパイ活動も行いますが、スッパイは許されません。

 

沖縄及び北方対策 ゴーヤ天くん

意外においしい、ゴーヤの天ぷら。塩でいただきます。

 

海洋政策・領土問題担当 フグ天くん

海の守りは威嚇と毒をもって制すというところでしょうか。

 

女性活力・子育て支援担当 キス天くん

キスからいろいろ始まります。

 

少子化対策 子持ち昆布天くん

ぜいたくな子持ち昆布の天ぷら。あやかりたいものです。

 

経済再生担当 天かすくん

まずは緊縮財政から。無料の天かすで、経済の立て直しをはかります。

 

なかなかの面々が揃った天ぷら内閣。

ネクスト内閣にいかがでしょうか。


カテゴリー: カス, 知恵, 考察 パーマリンク