【ベートーベン】佐村河内守氏が素晴らしいたったひとつの理由



佐村河内守氏が、批判を浴びていることについて、クズコンバレーの住民は心を痛めております。

クズコンバレーでは今更ながら彼のファンになった人が多く、CD屋には行列ができています。

その理由は、「かっこいいから」というのがほとんどです。

かっこいいという点のみにおいて、クズコンバレーではスターダムにのしあがることができます。

ロン毛→かっこいい

グラサン→かっこいい

謎めいている→かっこいい

苗字が四文字→かっこいい

というわけで、腕に「佐村河内」のタトゥーを入れる若者も増えています。

しかし、一点だけ、惜しい点がありました。

それは、下の名前が一文字だったということです。

「苗字が四文字である」ということが、どれだけ彼のカリスマ性を増幅させていたことでしょうか。

せっかくなら、下の名前も四文字だったら… と悔やまれてなりません。

では、どんな名前だったら批判されなかったのでしょうか。

KUZ総研が住民に聴きこみ調査をしました。


 
 
■佐村河内田村麻呂

下に将軍の名を頂いていたら、誰も文句を言えなかったことでしょう。
何か言おうものなら真っ二つであります。

 
 
■佐村河内マイケル

スーパースターの素質をお持ちなのだから、いっそマイケルを名乗り、Who’s bad? と開き直って頂ければ、より傾奇者として喝采を浴びたことでしょう。This is it であります。

 
 

■佐村河内美勇士

ミュージさんという、音楽家として完璧な名前だったら、ちょっとやそっとのスキャンダルで名声がゆらぐことはなかったでしょう。実際に桑名美勇士さんはミュージシャンとして活躍されているのですから、名前の持つ力は恐るべしです。
アンルイス氏の息子でなかったことが悔やまれます。

 
 

■佐村河内のぶらごうちパイポパイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助

名前が長すぎて叩いているほうもたんこぶがひっこんでしまいます。

 
 

■佐村河内ツイッター

流行りの短文投稿サイトの名前をつけていれば、誰も文句は言えないでしょう。
実際、メキシコでは、「Twitter」「Facebook」「Burgerking」などが、子供の名前に不適切とする判決がくだされました。
“子供の名前に「ヒトラー」など禁止、メキシコの州がいじめ防止対策”
幸いにして、日本国内では、まだ判例はありません。
 
  

ともかく、作品が優れていたことは間違いないので、かっこいい佐村河内氏には、新垣氏と和解し、バッシングにめげずに、新たな作品を生み出して頂きたいと切に望みます。

虚実にかかわらず、作曲者の内面から湧きだした情念に惹かれたという評価が多かったのですから、この一連の心の動きを経て、どういった作品ができるのか純粋に楽しみにするのが真の音楽ファンではないでしょうか。

 
 

■他にも素晴らしい点・いい名前がありましたらぜひ教えて下さい
http://yurubo.net/bo/2191
 
■ クズコンバレーでは、書き手さん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。 

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: 反省, 理由, 知恵, 考察 パーマリンク