【友達と登って】東京スカイツリーの新しいキャッチコピー 1ダース【恋人と降りてきた】



スカイツリーのキャッチコピーがよくできていると話題になっております。

友達と登って、恋人と下りてきた。

なんとも素敵な感じですが、クズコンバレーでは、別の案が多く出てきており、議論を招いています。

・友達と登って、
いい友達で下りてきた。

 

一見、関係が深くなったように見えますが、
見事に振られてますね、これは。日本語とは難しいものです。
 
 

・夫婦で登って、
ひとりで下りてきた。

 

成田離婚ならぬスカイツリー離婚
あると思います。
旦那が高所恐怖症でおもらしなどの思わぬ醜態をさらしてしまったのでしょうか。
 
 

・夫婦で登って、
赤ん坊と下りてきた。


 
展望台で「みなさまの中にお医者さまはいらっしゃいますか?」的なハートフルストーリー。
もしくは夫婦による乳児誘拐の可能性があります。
 
 

・みんなで登って、
ひとりだけ下りてこなかった。


 
ホラーです。かくれんぼで鬼に見つからず的なパターン
その日から、スカイツリーは巨大な心霊スポットと化します。
 
 

・生徒みんなで登って、
ひとりだけ下りてきた。


 
「これからみなさんで殺し合いをしてもらいます」
撮影現場としても、コンパクトでいいかもしれません。
 
 

・友達と登ろうとしたら、
ひとりで登ることになった。


 
その友達は高所恐怖症です。
無理に登ることはありません。ふもとの街も古き良き江戸の面影残る街なので、もんじゃ焼きでも食べて待っていましょう。
 
 

・教祖と登って、
いろいろな人が降りてきた。

 

降霊術の場は、様々な会場が選ばれております。
最近では生きている人も降りてきているようで、先が楽しみです。
これからは、無機物も降ろしていただき、スカイツリーで東京タワーの霊を降ろすなどの離れ業にも期待しております。
 
 

・登ったら、誰もいなかった。
 

営業時間外の可能性があります。
 
 

・登る友達がいなかった。
 

まずは友達づくりから。
 
 

・友達どころか、ここ数日、コンビニの店員としか話してない
 

コンビニの店員さんと話せればたいしたものです。
次は、駅員さんに話しかけてみましょう。
 
 

・この一年、だれとも話してない。
 

少し深刻です。
クズコンバレーはパスポートさえあれば、誰でも受け入れる体制があります。
いつでもクズコンバレーへお越しください。
 
 

・登る金も服もない
 

こうなると、全裸で外側から登るしかありません。
肉体と精神を鍛え上げ、特に指先の力を増強することで、人類未踏の境地を目指してください。もしくは家で寝ていましょう。
 
 

出不精なクズコンバレー住民は、スカイツリーへ行った人はいまだ1%に満たないという調査結果が出ておりますが、せっかく日本最長のタワーですので、行くことができる方は、足をはこんでみてはいかがでしょうか。

 
【世界最長】東京スカイツリーまで行くのが面倒な場合の代替アイテム6つ
 

協力: 東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト
 
 
■ クズコンバレーでは、書き手さん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。 

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: カス, 知恵, 考察 パーマリンク