【いいね!】いいね!に含まれる8つの意味



いいね!が流行語になるほど、いいね!が乱発されております。

しかし、中には、訃報や重病の告白などにもいいね!ボタンを押してしまうという弊害も報告されています。

クズコンバレーのシンクタンクKUZ総研では、いいね!の中には様々な意味が含まれていることが研究されています。
被験者にヘッドギアをつけ、いいね!ボタンを押しているときの脳波を言語解析したところ、以下のような言葉が表出しました。

現時点での最先端の研究結果を公開いたします。
 

 
■いいね! 11%
シンプルないいね!という気持ち。
これが1割くらいと、意外に低調でした。

 
 
■はいはい いいねいいね 18%

最も多いのはこれで、興奮して書いている人に対し、上の立場から、なだめるように押す、「いいね!」
ペットの犬に帰宅時に与える「はいはいはいはい、」に近い脳波の動きが観測されています。

 
 
■いいね〜 うらやましいっす 5%

人は何か高いものを食べたり、いいところに行ったりしたときに、SNSで発表したがる傾向にあります。
それに対して、相槌の意味をこめてへりくだってみる。そんな優しさが表出した数字です。

 
 
■はぁ、いっすね 25%

興味のない対象、ただし、いいか悪いかで言えばいいのであろう、というものに対してのいいねです。
このバージョンもかなりの支持をあつめています。

 
 
■あなたの考えはいいね(認めないけど) 13%

考えの合う人間というものは少ないものです。
それでもこれだけの数のいいね!が集まるということは、考えじたいは認めないけど、それを発言する行為はいいね、というものです。もう一歩、その思念が言語化されたものが次の項目です。

 
 
■人が何を言っても自由だからいいね、ということにしておこう 9%

まったく賛同はできないけど、言論の自由は認める立場なので、その点において、あなたが何を言っても認めます。
何を言っても「いいね!」というかなり攻撃的ないいねで、これもある程度の支持を集めています。

 
 
■どうでもいいね 8%

興味はない、でも勢いで押してしまっただけのいいね。8%です。

 
 
■まったくいいと思わないけど、人間関係の円滑化のために一応いっておこう。いいね! 11%

日本人らしい、共同体維持のためだけのいいね!です。25%の支持を集めております。

 
 
今回は以上の結果となりましたが、母数や環境によって数値は日々変化してゆきます。
どうでもいいね、と思った方はいいね!をお願いいたします。

■ クズコンバレーでは、書き手さん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。 

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: カス, 知恵, 考察 パーマリンク