【無料です!】「プチ廃人」お金をかけずにリフレッシュする新時代のレジャー。ビギナー向け入門編


o0450033811844253206ソーシャルメディアが普及し、一挙手一投足をインターネットに自己申告する人が増えてまいりました。

人間は社会的存在であると同時にまた、無限あるいは有限な宇宙の孤独な一座標点に過ぎないことを忘れてはなりません。

金環日食ですら千年に一度しか重ならないのに。

時には誰ともつながらず、徹底的に一人の時間を満喫する、それがプチ廃人です。

それが何日も何ヶ月も何年も続いてしまうと、それはそれで社会性からの攻撃を受けかねないので、土日の二日間か、平日休みの方は平日、毎日がホリデイの方も、火・金など、曜日を決めておいたほうがいいでしょう。

面壁九年の達磨法師を目指すのは、また1ランク上の修行が必要です。ここではあくまで、週末起業、プチ整形、日曜大工に並ぶ、敷居の低い廃人です。

起業する!といえば、いろいろなリスクを心配する向きもありますが、週末起業であれば、ああ、勝手にやれば、となります。

同じように、「廃人になった」と聞くと、ぎょっとされてしまいますが、「プチ廃人なう」なら、なんら問題はなく、むしろそれをきっかけにモテることもあるかもしれません。

 

 

■まず用意していただくもの。

 

 

・大五郎 または ビッグマン

廃人になるのですから、酒のクオリティにはどうこう言わないことです。飲用アルコールであるだけありがたく思うことです。

 

 

・インターネット

回線の強弱は問いませんが、細かいテキストサイトなどは巡らずに、動画や音楽をエンドレスで再生してください。言語野を使うのは廃人には少し、ハードルが高いです。

基本、すべては受け身です。テレビやラジオはCMや不要な情報が入り集中が切れるので、避けましょう。

 

 

・食料

廃人とはいえ、植物になれるわけではないので、食料は必要です。点滴でも良いのですが、今回は敷居の低いところで、ウイダーinゼリーや、レトルトのお粥をお勧めします。

基本的に、咀嚼はしないでください。
そんなことができる時点で廃人ではありません。

 

 

・楽な格好

スウエットや、パジャマが良いですが、ボタンがついているものは、付けはずしするのが若干、高度な精神力を求められるので避けましょう。足は裸足でいいです。足の裏に汗をかいて靴下が悪臭を発すると、廃人化に必要な集中力が切れます。

 

 

・適温

寒いのは禁物です。23度くらいが好ましいですが、なるべく自然に任せましょう。廃人のポリシーとして、地球に迷惑をかけてはいけません。節電の世の中、なるべく有限なエネルギー資源を無駄にせず、無駄な時間を過ごすこと、これこそが求められている姿です。

 

 

・尿瓶、おまる、ペットボトル

ここから先は上級者です。
排泄のために排泄専用の場所へ行くというのは、ある程度以上の知性が要求されます。

この知性を一気に下げるには、またさらに上の、知性を超えたテクニックが要るわけです。

トイレで用を足している限りは、まだまだ廃人としておしめが外れていないと言えます。ベッドなり布団から、排泄のために移動していい距離は50cmまでです。

 

■さっそく、やってみよう

物だけ用意したら、あとは簡単。

「無料です!」

ひたすら、ベッドなりふとんなりソファーに大の字になり、好きなように呼吸してください。

インターネットから聞こえてくる無意味な音楽や動画に、意識を向けるともなく向けましょう。「見る」「聞く」は禁物です。

あとは、時間の経つのに任せ、ひたすら廃人になってください。

のどが渇いたら大五郎があります。

体中の水分がアルコールと代わってゆくと、いい塩梅になってきますので、廃人である自分に酔いしれ、空腹を感じたら流動食を流し込んでください。

◯◯しなければならない、◯◯すべきだ、などという、向上心をエサに人間を家畜化する押し付けがましい情報に流されてはいけません。

このレジャーは、空き時間に、徹底的に人間としての個を解放し、雑多な情報を無意識下で整理するものです。ぜひトライしてみてください。

 

クズコンバレーでは、書き手さん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: 仕事, 知恵, 趣味 タグ: , パーマリンク