【仕送り】仕送りで風俗に行く時に口ずさみたい鼻歌TOP5曲


hanauta2
まず、誤解しないでいただきたいのですが、仕送りとは、あなたが考えているような、親からの仕送りとは限りません。

子から、妹から、はたまた他人から。

金額の多寡にかかわらず、人は実に多くの人から仕送りを受ける可能性があります。western unionとかを使えば、海外からの仕送りということだってあります。

 

そしてもちろん、風俗店に行くこともあります。

そうなると、様々な運命のいたずらから、仕送りで風俗店に行かねばならないタイミングというのもあります。

木星と金星と月が一直線に並んだばかり。

どんな組み合わせがあったって不思議じゃないのです。

そんなとき、誰もがもっている楽器、鼻歌があなたのささくれだった心を癒す進軍歌となってくれるでしょう。

以下、男性にきいた、風俗店に向かうときに口ずさみたい鼻歌です。

 

1. 上を向いて歩こう 坂本九

坂本九ちゃんの優しい歌声が沁みます。

見たくない現実も、上を向けば大丈夫という気持ちになります。

 
2. マイ・ウェイ

誰がなんと言おうと、我が道を行く。

強い意思を持った男の背中にピッタリな応援歌です。

 
3.   みんな夢でありました 森田童子

あのときめきは何だったのですか?

そう問いたくなる時が迫っています。
事前に口ずさむことで、慣れておくことができます。

 

 

4.  We Will Rock You  Queen

さすがにチャンピオンとは言いがたい状況なので、こちらで景気をつけましょう。
ドンドンパン、と足踏みし、手を叩きながらテンションを上げつつ闊歩するのです。

 

 

5.  どじょっこふなっこ 根城中学校合唱部

ふるさとを思い出しましょう。

実に様々な思いがあるようですね。
たかが、仕送り。されど、仕送り。
グローバル化のマネーフローの中、かしこい資産運用で明日を切り開きましょう。

 

 

クズコンバレーでは、書き手さん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: 知恵, 音楽 タグ: パーマリンク