【2・29】にんにくの日に、狙い目のラーメン二郎 店舗TOP4


a03_0251

 

 

四年に一度の、にんにくの日となりました。

The day of garlic であります。

ドラキュラのあなたは、逃げる準備をしてください。

にんにくとは、実に不思議な野菜です。

キャベツやキューリや茄子のように、ろくな栄養もない野菜が跋扈する中、ハンパない栄養価を蓄えています。

キャベツやキューリが自家発電だとしたら、ニンニクは原発であります。

garlic_kuzconvalley

にんにく

 

 

四年に一度の、にんにくの日となりました。

The day of garlic であります。

ドラキュラのあなたは、逃げる準備をしてください。

にんにくとは、実に不思議な野菜です。

キャベツやキューリや茄子のように、ろくな栄養もない野菜が跋扈する中、ハンパない栄養価を蓄えています。

キャベツやキューリが自家発電だとしたら、ニンニクは原発であります。

garlic_kuzconvalley

使い方を間違えると、お腹がメルトダウンする危険性を孕んでおります。

それでも、ニンニクを摂取しようという猛者のために、激戦区は必至と思われるラーメン二郎の、比較的狙い目な数店舗をお勧めしておきます。

 

・荻窪店

http://ramendb.supleks.jp/s/2638.html

比較的、初心者でも食べやすく、かつ本格派ということで評判の荻窪店。精悍な店主の鋭い眼光に負けずに、ニンニクマシマシと宣言する勇気が、ヘブンへの扉を開きます。

 

・歌舞伎町店

http://ramendb.supleks.jp/s/3784.html

一時期、評価を落としながらも、再びうまくなった!と賞賛される歌舞伎町店。地の利もあり、深夜営業もしており、お手軽に食べるには重宝されます。ニンニクの日でも、並べば食べられないことはないと予測されますが、油断(あぶらだち)は禁物です。ニンニクマシマシアブラ!と元気よく宣言しましょう。

 

・いごっそう

http://ramendb.supleks.jp/s/169.html
ラーメン二郎で修行した店主が、独立し、独自店舗に。
優しい味で、かつオリジナリティもあり、また、おそらく23区最西端という立地からも、ニンニカーとしては狙い目です。
つけ麺も美味であります。

 

・ラーメン生郎

http://ramendb.supleks.jp/s/1699.html

老舗でありながら、学生にいたずら書きをされ、生郎と改名してしまった悲劇の店舗。
店主の優しさから、そのまま店名にしてしまうという八紘一宇の精神が、この店舗を二郎ではなく生郎にしています。
店主の、必要以上な手もみによるラーメンは、他のどの店舗よりシンプルで、かつ歴史を感じさせるものです。
どの駅からも離れているので、ニンニクの日でも学生に混じればおそらく、ありつくことができるでしょう。
このお店はトウガラシのコールがあるので、辛いものが苦手でなければ、ニンニクマシマシトウガラシと宣言するのが良いかと思われます。

 

ニンニクの日だからといって、びびることはありません。
いつものように、ニンニクをコールすればいいのです。
マシでもいいでしょう。マシマシでもいいでしょう。
四年に一度の閏年。
浮かれすぎず、マシすぎず。
粛々と、ニンニクに感謝し、ガーリックな一日をお過ごしくださるよう、お願い申し上げます。

 

クズコンバレーでは、書き手さん、その他、協力者を募集しております。お気軽にお声がけください。

 

■クズコンバレー Facebookページ Kuzbook

https://www.facebook.com/kuzcon

 

■クズコンバレー Twitterアカウント @kuzcon

https://twitter.com/kuzcon


カテゴリー: グルメ, 知恵, 考察 タグ: パーマリンク